現在

【2021現在】氷室京介は今何してる?豪邸売却後もアメリカ在住?目撃情報も調査

BOØWYのヴォーカリストとして名をはせた“氷室京介

体調不良を理由に活動を休止していて、メディアへの出演がなく今何をしているのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな、氷室京介さんの“いま”を調査しました。

 

【2021現在】氷室京介は今何してる?

氷室京介さんは現在、アルバムのリリースに向けて楽曲制作を行っているとのこと。

2016年にライブ活動無期限休止を発表し、ツアー「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」のステージ上で

今後ゆっくりじっくりと楽曲を作っていこうと思う。60になって還暦を迎える頃にアルバムをみんなに届けられたらと思う

と語っていて、そのことへの実現に向けて動かれているようで、ファンは続報を楽しみにしているようです。

 

メッセージでテレビ出演

氷室京介さんがテレビなどのメディアへの出演がなかったのですが、2021年10月にメッセージだけですが出演していました。

それは、ミュージシャンでタレントのDAIGOが日本テレビ系朝の情報番組『ZIP!』で木曜パーソナリティーを務めることに。

その時、氷室京介さんからDAIGOさんへの、応援サプライズメッセージが公開されました。

氷室京介のメッセージ

DAIGO 君へ

久しぶり! DAICOとは知り合ってからもう20年近いかな。

コロナもあり近年会えていないけど、

いつもながら応援しています。 朝早いだろうから大変だと思うけど、

身体に気をつけて頑張ってください!

HIMURO

 

ビバリーヒルズにある豪邸を900万ドルで売却

氷室京介さんは2021年に自宅を900万ドル(約10億円)で売却されたようです。

場所はアメリカのカルフォルニア州の高級住宅街である”ビバリーヒルズ”。

売却の理由はわかりませんが購入したのが640万ドル(約7億400万円)で今回の売却で大きく得をしているようです。

1200平米に及ぶ広大な敷地の豪邸

アメリカの不動産情報サイトの情報はこちらです。

  • 1200平米に及ぶ広大な敷地
  • 7つの寝室と8つの浴室
  • シアタールーム
  • ビリヤード場
  • 音楽スタジオ
  • トレーニングルーム&プール

そして庭には庭にはバスケットコートがあり、そこには空からもはっきり見えるスーパーマンのロゴと“NBA MVP”の文字あります。

前の持ち主はプロバスケット選syのシャキール・オニール

これは、氷室京介さんの前の持ち主である、プロバスケットボール選手・シャキール・オニールが暮らしていた頃の名残なんだとか。

2013年にも950万ドルで売却を試みていたのですが、このときは買い手が現れず、50万ドル値下げした今回、現地不動産業者への売却が成立したそうです。

氷室京介さんの事務所によると「海外での生活については本人に任せています。われわれも『ロサンゼルス・タイムズ』を見て売却を知ったところです」とのこと。

 

氷室京介の活動を休止した理由

氷室京介さんは耳の不調を理由に活動を休止しています。

2014年7月19日 のライブで、アンコールの時に「年のせいもあって耳が7年前くらいから右耳の調子が悪い」と告白。

続いて、『ライブでは聞き耳は左なのでそれでやってたけど、(最近)左側の耳がどこかのトーンだけが聞こえない』と明かし、『これ以上やっていくのは無理』と語っていました。

体力的にもつらかったと明かしている

また、全国50公演のロングツアーを敢行中に、「この歳で50本は正直、つらかった」と関係者に明かしていたんだとか。

2013年のデビュー25周年で53歳となられているため年齢的にも体力は衰えていたのでしょう。

 

氷室京介の活動復帰の可能性

氷室京介さんが音楽活動を本格的に復帰する可能性は十分にあるでしょう。

理由としては4つあり、還暦という節目に大きな動きが見られたからです。

  1. 氷室京介展の開催
  2. オンライン配信イベントの開催
  3. 全楽曲がサブスクリプションサービスの解禁
  4. 新アルバムの楽曲制作

詳しく見てみましょう。

氷室京介展の開催

2020年9月5日(土)から10月10日(土)まで、グランフロント大阪にて〈氷室京介展LX -揺るぎなき美学と挑戦-〉が開催。

この氷室京介展では、“ライブ衣装”、“未公開写真”、“映像”が公開されました。

その他にも、氷室京介さんの直筆の作詞原稿や創作経緯がわかる歌詞原稿などが、当時の時代背景と共に特別公開。

また記念撮影ができるフォト・スポットが設置され、その「美学」や「挑戦」の軌跡を追っています。

オンライン配信イベントの開催

氷室京介さんの60歳の誕生日には、オンライン配信イベント『ONLINE HANABI LIVE ”DISTANCE”』が開催されました。

氷室京介さんからのメッセージも届いていて、

誰も思いもしなかった空前絶後の負へのパラダイムシフト。それでもエンタテインメントは終わらない!閉塞的な時代に真っ向からチャレンジする企画とコラボできることを心から嬉しく思います。

と氷室京介さんらしい言葉を贈っていてファンも心から歓喜したことでしょう。

全楽曲のサブスクリプションサービス解禁

氷室京介さんの全楽曲の配信が、誕生日である7月21日からサブスクリプション/ストリーミング・サービスがスタート。

配信されたのは、88年のソロ・デビュー・シングル“ANGEL”から2016年にリリースされたベスト・アルバム“L’ÉPILOGUE”まで。

シングル30作に収められた62曲、オリジナル・アルバム12作に収められた130曲、そしてベスト・アルバム8作に収められた181曲という、全373曲です。

今回が初の試みでソロ・デビューから32年経ったいまでも色褪せることのない氷室京介さんの楽曲を、ストリーミングで楽しむことができるようになりました

新アルバムの楽曲制作

2021年10月に還暦を迎える氷室は、現在アルバム・リリースに向けて楽曲制作を行っていると発表。

ファンとの約束を実現し、待望の新作が発表されることに期待したいですね。

今年10月7日に60歳を迎えることを記念して、このたび1988年のソロデビュー曲「ANGEL」から2016年リリースのベストアルバム「L’EPILOGUE」まで、シングル30タイトル62曲、アルバム12タイトル130曲、ベストアルバム8タイトル181曲の全373曲が各サブスクリプションサービスで楽しめるようになった。なお氷室は現在アルバムリリースに向けて楽曲制作を行っているとのことなので、ファンは続報を楽しみにしておこう。

引用:音楽ナタリー

BOØWYの復活はない

BOØWYの復活はないでしょう。

それは、氷室京介さん自身が

BOØWYの4人で出来る事を全て実現してやりきったというのが結論。
なのでもう辞めるしかない。
辞めないで、そのまま3年4年と続けるのは厳しい。

と語っていたのです。

BOØWYの解散理由の憶測が飛び交ってはいますが、氷室京介さん自身が“BOØWYというバンドで全てをやりつくした”ということのあらわれなのでしょう。

 

まとめ

今回は『氷室京介の現在』について紹介しました。

コロナ渦という事もあり製作などが順調に進まなくなっているのかもしれませんが、近いうちに氷室京介さんのお姿を拝見できるのではないでしょうか。

そのことを期待し、注目していきたいと思います。